DiveAwardフィジーツアー

2019年2月22日~26日


南太平洋のフィジーへ行ってきました♪

フィジーツアーは5年ぶりで、直行便が就航したので再度リクエストもあり企画。

とっても行きやすくなりましたね(´▽`)


ナンディ空港からバスで港に移動し、宿泊はそこから船で1時間ほど行った人気のマナアイランドリゾートです。帰りはあまり時間がないので、到着早々にお土産を大量買いするゲストの皆さんwww


移動の船から見渡す沢山の島々や海は絶景!!天気も良く海も穏やかでとても気持ち良かったです👍

そしてマナアイランドリゾートへ到着!!楽器と歌での歓迎をうけつつ上陸です♪


リゾートのインフォメーションを聞いて、チェックインした後は準備をしてダイビングへ⤴

キャベツコーラルがとっても綺麗なポイントで、魚たちに囲まれて癒されました(´▽`)

ボートも貸切で、贅沢に使用できて良かったです👍


この日の夜は、リゾートスタッフの催し物でダンスと歌と楽器の演奏!!最後はみんなで踊って楽しい一時を過ごしました(´▽`)


ダイビング2日目は、ソフトコーラルやアーチのポイントも潜りました👍


クマノミだらけのポイントやコモンシコロサンゴが綺麗なポイントなどバリエーションも豊かですね(´▽`)

途中でサンゴのかけらの砂でできた無人島にスノーケルで上陸してみんなで記念撮影!!

真っ白の砂に透明度抜群の海。みんなのテンションもMAXですね(笑)


フィジーといえば、サメと言われているくらいサメのポイントが有名ですが、私たちも行ってきました!

グレーリーフシャーク、ブラックチップ、ホワイトチップシャークがミックスし、周辺を優雅に泳いでました。


ダイビングの後は、少しトレッキングをしてマナ島の高台に上りました👍マナ島はパワースポットも多く、なんだかとても神秘的な島なんですね♪


高台からの夕日、360℃の海や島々など絶景でした⤴


3日目は、鈴木満子さんの500本記念ダイブでした⤴全てリゾートでのダイビングで本数を重ねました(´▽`)

いつまでも元気で、潜り続けて下さいね!!


ランチでリゾートに戻ると、アクアトレックマナのスタッフの皆さんがお祝いしてくれました(*^^)v


その後も残りのダイビングを楽しみ、3日間で7本のダイビングを楽しみました(´▽`)

最後のダイビングでのテーブルサンゴは、本当に綺麗で感動。どこまでも続くサンゴが最高でした!


マナアイランドリゾートは、全食事付で食事のことを考えたり、どこかに出かけたりする必要もなくとっても楽です。施設は充実していて、2つの大きなプール、レストラン、バー、マッサージ、ブティックなどがあります。

休憩時間やアフターダイブも快適に過ごせます!


3年連続でサバイバーというシリーズもののアメリカドラマ撮影があるため、4月~8月!?は貸し切られてしまい宿泊&ダイビングはできませんが・・・。とってもおすすめですね(*´Д`)


夜は、毎日ホテルスタッフが催し物をしてくれます。最終日は近くの村の火のパワーがある人たちがリゾートに来て、熱した石の上を歩くというイベントがありましたΣ(゚Д゚)

5日間でしたが、濃厚な内容のフィジーツアーでした。ご参加頂いたゲストの皆さんありがとうございました!

そしてマナアイランドリゾートのスタッフの皆さん、アクアトレックマナのダイビングスタッフの皆さんお世話になりました。ありがとうございました!また行きまーす(^_-)-☆


写真提供:金親 晃さま

同行スタッフ:村田恵美

2回の閲覧0件のコメント