2017年9月28日~10月1日日高知県沖の島

高知県沖の島に行ってきました。沖ノ島は、高知県宿毛市の沖合にある島で、足摺宇和海国立公園にしていされています。今回は、愛媛県の松山空港からアクセスしてみました(*´Д`) 朝早く松山空港に到着し早速観光へ出発! まずはロープウェイとリフトで松山城へ。 最高の天気で、松山城からダッシュ島もきれいに見れました(笑)

お昼は宇和島の鯛めしが最高❗その後は、萬翠荘、坂の上の雲ミュージアムへ

その後、明日からの沖の島ダイビングの為に、高知県宿毛市へ移動🚙 夜は地元のイタリアンへ(^_-)


2日目は宿毛から船で40分、沖の島同様に有人島の鵜来島へ❗抜群の天気の中3ダイブ(´ω`) 大きなテーブルサンゴと様々な魚の群れが大迫力の海。ウメイロモドキやカマスの大群。小さいものはフリソデエビやクダゴンベ、ウミウシ各種!


昼は鰹の藁焼きを塩とポン酢で👍そして潜った後は温泉♨夕食はブリと太刀魚。魚がとにかく美味しすぎ!明日は沖の島へ⤴

3日目は高知県の沖の島でダイビング❗ピグミーなど色んなマクロ生物も見れたました👍 そして本日無事に50本を迎えた坪井夫妻🙌 おめでとうございました🎉

ダイビング後は、ログ付けしながら、黒潮さん主催のブリしゃぶ(^^)/

その後、本格的に居酒屋へ⤴どれもホントに美味しく、高知のお酒も色々頂きました坪井夫妻の50本もケーキでお祝い。その後、3つの酒蔵の美味しい日本酒で3次会へ突入(笑) 新しい素敵な出会いと共に、ぐんぐんお酒が進みます✨


沖の島ツアーの最終日は、宿毛から再び愛媛県松山空港までドライブ🚙

そして道後温泉へ行って来ました(^^)/改装前に本館も見れて良かった❗

ランチはじゃこ天や道後ビール🍺水陸共に遊び尽くした感じ(笑)

ご参加の皆さん、沖の島ダイビング黒潮の堅田さんありがとうございました😌

また宜しくお願いします。

写真提供:小岩美憲さま

同行スタッフ:村田恵美

1回の閲覧0件のコメント