DiveAward北海道知床流氷ダイビングツアー 

2019年2月14日~17日


久しぶりに知床へ流氷ダイビングツアーに行ってきました!

1日目は早朝から女満別へ(´ω`)


到着後は、まずは網走監獄‼️天気も快晴で、景色がとても綺麗でした✨


受刑者たちの歴史を見ると、胸が苦しくなり感慨深いものがありました⤵


広い敷地を見てから、次は流氷館🎵展望台から広大な景色を眺めたり、新しい館内にはクリオネがいたり、プロジェクトマッピングや流氷が展示されていたりして、知床の流氷について事前勉強ができました👍

フウセンウオもいて、とても可愛かったです。この日は潜らないので、網走ビールや流氷ソフトを食べたりして網走周辺を楽しめました⤴

その後はバスで知床に向かい、翌日からの流氷ダイビングに備えます👍

2日目は早速流氷ダイビング!温暖化により年々流氷が薄くなったり、漂着や結氷しなかったりということも多くなってきている知床!この日は朝から流氷がびっしり結氷しており、最高のコンディションでした! 抜群の天気で気持ちいい(´▽`)気温マイナス5℃、水温マイナス1度👍 流氷にチェーンソーで空けた三角形の穴から、2ダイビングしてきました(^^)/ 安全のために体にはロープを繋ぎます。

どこまでも続く流氷はダイナミックで、水中にはカラフルなイソギンチャク、可愛いクリオネ、美味しそうなウニetc。


ダイビング後は、ホクホクのホッケを食べ流氷ウォークをしてきました!!流氷の神秘的な鳴き声がいつまでも耳に残ってます(´▽`) 山にはエゾジカもいて大自然に感動🎶


世界遺産の知床流氷ツアー3日目!!2ダイブして来ました(^_-)-☆ なんとっ昨日から早朝まであった流氷が潜る頃にはなくなってる((+_+))わかってはいたものの激変する知床の流氷にびっくり(*´з`)というわけで、今日は別の流氷ポイント(港)でダイビング! 砂地ということもあり、クリオネ以外に色々な生物が生息👍 今日も天気は最高で、気温ー3℃、水温ー1℃。あと何年位、流氷ダイビングができるんだろう・・・!?


今日のランチは、エゾシカカレーでした❢

港に取り残された流氷はとっても大きく、様々な形をしていて神秘的です👍

水温が低いため、潜水時間は15分位。流氷用の凍結防止のレギュレーターを使用し、専用の厚手のインナーやフード・グローブを装着してのダイビングとなります。陸上にはロビンソンのスタッフの皆さんが待機しており、準備や補助のお手伝いをしてくれます(´▽`)


結氷しているため、安全の為に穴からはロープを繋ぎ、1人のインストラクターに対して2名のゲストという万全な体制でダイビングを行うため安心です。よく寒くないの?と聞かれますが寒いです(笑)ただ、それなりの装備をして潜りますので、今回のゲストも思っていたより全く寒くない!とのことでした👍

陸上には、お湯がありすぐに手も暖められますし、テントがはってありテント内にはストーブがあり身体もぽかぽかになります。そして、美味しい暖かい食事も嬉しいですね⤴

ダイビング後は、流氷を見ながらホテルの温泉に入り身体を暖めます。


今回も北こぶし知床ホテル&リゾートに泊まりました!このホテルは食事・客室・サービスどれも最高🎶

夜は、ホテルでトークショーを聞いたり、ホテルが送迎してくれて流氷フェスティバルにも行ってきました✨ 光のイルミネーションに、テントやスノードームがあったりとても楽しめました‼️ 氷柱や氷のバーも見応えあり(´ω`)


流氷フェスティバルでも知床のトークショーが行われていました!ココアを飲みながら、スライドを見てじっくり聞いてきました👍これも世界遺産の知床ならではですね⤴沢山の自然に囲まれていて、動植物も豊富な為、沢山の話が聞けて良かったです!


ハンモックや焚火があり、星空を眺められるようになってました(´▽`)


水陸共に満喫できた、充実した4日間でした!ご参加頂いた皆さんありがとうございました(´▽`)

北海道は奥が深いですから、次は積丹半島や支笏湖でのダイビングも楽しみましょう🎶


同行スタッフ:村田恵美

0回の閲覧0件のコメント